入れ歯治療

金属床(超精密義歯)

金属床(超精密義歯) 精密に作られるため、適合が良く、ピッタリとおさまり装着感が良い入れ歯です。
軽くて舌触りもよく違和感が少ないのが特徴です。
超硬質の材料を使用することで丈夫さや薄さを限りなく追求し、
自然に近い装着感や快適感が得られます。
もし他の歯が抜けても増歯の修理が可能です。
部分義歯:257,100円
総義歯:308,500円

チタン床

チタン床 金属床より、さらに軽い義歯です。
チタンは体内に埋め込むことができるほど安全性の高い金属で、金属アレルギーの心配がほとんどありません。
口の中で金属の味がほとんどしません。
もし、他の歯が抜けても、増歯の修理が可能です。
部分義歯:360,000円
総義歯:514,200円

金床

金床 昔から体に安全とされる金やプラチナを主材料とした合金です。
仕上がりの美しさはもとより、鋳造性に優れているので、ピッタリ合いやすく、
お口の中では心地よい接触感です。
いろいろな食べ物の味もそのまま美味しくいただけます。金属は再利用も可能です。
部分義歯:514,200円
総義歯:617,100円
スルガ銀行デンタルローン